健康は何よりもあなたの財産です これまでの経験・実績が「また相談したい」という患者様の笑顔に

2017.10.08更新

昨日、後援会会長として出席致しました。

会長になって5回目でしたが、何度やっても挨拶は難しいものです。

ただたわいもない私の話を真剣に聞いてくださった保護者様のお陰で。なんとか無事終わりほっとしました。

それにしても最近の保護者様は私の学生時代と違って、ものすごい熱心さが感じられます。

投稿者: 常陽鍼灸整骨院

2017.09.14更新

鍼治療のミスで長胸神経麻痺を発症した可能性があると報道されました。

しかしこの報道には違和感がいっぱいです。

・私はこの世界で28年やってますが、このようなことは起こしたこともなく、他で事故を起こした話を聞いたこともありません。鍼灸針で神経損傷を起こす可能性はゼロとは言いませんが、確率は非常に低いと思います。

・鍼より神経損傷を起こす外的要因は他にもあります(例えば激しい運動など)。

・証拠もなく鍼を原因とするのは乱暴ではないでしょうか。

・そもそも、鍼治療をする前から発症していた可能性も否定できません。

 

巨人軍もミスの証拠があるなしをはっきり示し、もしないのであればこのトレーナー(鍼灸師)の名誉回復を図るべきです。

鍼治療は一般市民だけでなくスポーツ選手、政治家、芸能人など数多くの方々が受けている安心安全な治療です。どうぞご心配なく治療を受けてください。

投稿者: 常陽鍼灸整骨院

2017.03.22更新

3月22日、神奈川衛生学園専門学校の卒業式に後援会会長として出席してまいりました。

ちょうど25年前の私の卒業式を思い出しました。

4半世紀なんてあっという間ですね。ni

投稿者: 常陽鍼灸整骨院

2017.03.15更新

3月15日、早稲田速記医療福祉専門学校の卒業式に出席してまいりました。

教え子の卒業は嬉しくもあり寂しくもありますねihinamida

 

 

投稿者: 常陽鍼灸整骨院

2017.02.10更新

今年も例年同様インフルエンザが流行しています。

当院の患者様でも多くの方がワクチン接種をしていますが不思議ですね。

それにインフルエンザにかかってる人のうち、かなりの確率でワクチン接種者が占めています。

ここまで書いたら何を言いたいかわかりますよね。

 

インフルエンザで高熱が出て、タミフルのような解熱剤を服用する人は多いと思います。

しかしその副作用でインフルエンザ脳症やインフルエンザ肺炎で亡くなる例が増えております。

 

インフルエンザは風邪の一種なので怖がる必要はありません。

高熱は出ますが、3日くらい寝ていればだいたい治ります。

それに熱に弱い癌細胞をやっつけてくれるので、インフルエンザにかかることは最も優れた癌治療と言われております。

 

インフルエンザにかかったら、辛いですがラッキーと思ってくださいね~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 常陽鍼灸整骨院

2016.11.16更新

昨年末に亡くなった父の追悼ゴルフを患者様が企画してくれました。

ゴルフ場は父のホームコース。

父が20年以上このコースでプレーしてたのかと思うと、目頭が熱くなりました。

企画していただきありがとうございました。

 

投稿者: 常陽鍼灸整骨院

2016.10.01更新

9月25日~28日に母と行ってきました。

両親が60歳を記念に一緒に旅行に行くようになり、5年ごとに決行し今回が4回目です。

昨年暮れに父が亡くなったため今回は母と二人でした。

運が悪く台風が直撃したため、1日半はホテルに缶詰めでしたが、母は喜んでくれました。

次回5年後の80歳ではどこに行こうかな~

投稿者: 常陽鍼灸整骨院

2016.09.29更新

不妊に鍼灸治療が有効なことはご存知ですか。

男女とも生殖器系に病気がなければ、鍼灸治療を受けてみる価値は十二分にあります。

先日テレビで石田純一さんと東尾理子さんも、鍼灸の不妊治療を受けたと放送されていました。

一般的な不妊治療に比べて、鍼灸治療は安価で副作用もなく安心して受けられます。

当院でも数多く妊娠に成功していますが、笑いながら文句を言われた2例をお伝えします。

① 鍼灸治療で妊娠したら1人目・2人目ともに男の子で、「鍼灸治療をしたら男しか生まれない」と笑いながら怒られました。

② 妊娠に成功したら双子で「双子をお願いしますとは一言も言ってませんよ」と笑いながら睨まれました。

投稿者: 常陽鍼灸整骨院

2016.09.29更新

ここ数年腰痛の患者様が急増しています。

デスクワーク・ストレス・冷え・運動不足なども原因であることが多いと思われます。

ほおっておくと、慢性化したり椎間板ヘルニアや坐骨神経痛、脊柱管狭窄症などに移行することも多々あります。

腰は体の要ですから、我慢せず一刻も早く治療を開始することをお勧めします。

 

投稿者: 常陽鍼灸整骨院

2016.09.22更新

車はただガソリンを入れるだけでは、いつまでも故障せずに走ることはできないでしょう。

人間だって同じで、ただ食事だけ気を付けてとっていても、健康でいられるものでもありません。

車と同じで人間もメンテナンスをしないと壊れてしまいます。

治療が終了しても再発防止や健康維持のために月に1~4回程度の定期的な通院はとても大切なのです。

 

 

投稿者: 常陽鍼灸整骨院

前へ